韓国の祝日・休日カレンダー 2016年

JAN (1月)
smtuwthfs
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
FEB (2月)
smtuwthfs
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829
MAR (3月)
smtuwthfs
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
APR (4月)
smtuwthfs
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
MAY (5月)
smtuwthfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
JUN (6月)
smtuwthfs
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
JULY (7月)
smtuwthfs
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
AUG (8月)
smtuwthfs
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
SEPT (9月)
smtuwthfs
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
OCT (10月)
smtuwthfs
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
NOV (11月)
smtuwthfs
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
DEC (12月)
smtuwthfs
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

韓国(大韓民国)の祝日 2016年

祝日名にマウスポインタをあわせると説明を表示します。

1月1日
2月7日~2月9日 (10日は振替休日)
3月1日
4月13日
5月5日
5月14日
6月6日
8月15日
9月14日~16日
10月3日
10月9日
12月25日

韓国の休日カレンダーの出典

  1. 韓国には年間の祝日全般について定める法律はありません。「祝日に関する法律」(1949.10.1施行)という法律はありますが、これは年に5日の「国慶日」を定めるに過ぎず、この法律に基づいて官庁や会社が休みになるわけではありません。
    上掲のカレンダーは、官公庁の休業日に関する大統領令「官公庁の祝日に関する規定」に基づいて作成しています。韓国の官公庁はこの大統領令に基づいて休業します。
    「官公庁の祝日に関する規定」大統領令第24828号 2013.11.5施行
  2. この大統領令は民間企業には適用がありませんが、慣例上、民間企業の多くは社内規定によって、官公庁と同じ日に休業します。
  3. 民間企業に関しては、年に1日の「労働者の日/メーデー」(5月1日)についてのみ、従業員に有給の休日を与えることが義務付けられています。
    「労働者の日制定に関する法律」(1994.3.9施行)

備 考

  1. 韓国では、旧正月(ソルラル)、子どもの日、秋夕(チュソク)の祝日が日曜日と重なる場合、次の平日が振替休日になります。このうち、こどもの日については土曜日と重なった場合にも次の平日が振替休日になります。
  2. 旧正月、釈迦誕生日、秋夕の3つは旧暦を基準とする祝日なので、太陽暦のカレンダー上の日付は毎年変わります。旧正月は旧暦の元旦、釈迦誕生日は旧暦の4月8日、秋夕は旧暦の8月15日です。
    旧歴から太陽暦(グレゴリオ暦)への変換は、たとえばこちらのサイトなどで調べられます。http://www.calc-site.com/calendars/old_calendar
  3. 労働者の日(5月1日)はカレンダー上の祝日ではなく、官公庁や学校は平常どおりですが、多くの民間企業は休日になります。金融市場もクローズします。
  4. 旧正月と秋夕には、日本と同様に帰省ラッシュがあり、交通機関は大変混雑します。店舗も閉店していることがあるので、観光には向かない時期です。